世の中の「楽しい」を追求する、

エンターテインメント創造企業へ。

当社は1969年に設立されて以来、世界を舞台にしたゲーミングビジネスに深く関わってまいりました。

私たちが広く社会に提供したい価値。それは、国境を越えた純粋な「楽しさ」です。当社の製品を通してユーザーに対して、いかに楽しく、魅力的な時間を提供できるかが、今も昔も変わらず私たちの挑戦し続けている目標です。

私たちが考える「楽しさ」には、4つの要素があります。それはプレーヤーが手にする「期待感」「優越感」「操作感」「真新しさ」です。これらはユーザーのニーズとともに常に移り変わるため、私たちは世界の各拠点からの情報をもとに市場を分析、ユーザーが今何を求めているのか、グローバルマーケットのトレンドは何かを追求し、製品に反映させています。

このように、グローバル化を積極的に推し進め、業界に「楽しさ」のイノベーションを創造しよう、という想いこそが、当社の成長を牽引してきた原動力です。常に新しさを追求し、既存のものを超えていく気概は、私たちの事業の根幹でもあります。

新しいテクノロジーと想像力で、あらゆるエンターテインメントを実現し、世界中の人々に驚きと興奮、楽しさを提供する。人々を楽しさで笑顔にし、社会に貢献することが私たちのミッションなのです。

また、世界中の娯楽産業においてなくてはならない企業となるとともに、事業を通して当社の社員やその家族にも、世界に楽しさを提供する誇りと幸せを感じてもらえるような企業経営が重要だと考えています。

こうした想いを胸に、世の中の「楽しい」を追求する未来のエンターテインメント創造企業として、アルゼにしか創り得ない価値を、これからも社会に提供してまいります。


代表取締役
臼杵 良直